福岡市内の老舗フリーペーパー月刊SKIPは今年で22年目。福岡の女性を美しく元気に輝かせる情報を発信していきます。

一軒家での除湿の大切さを再認識

記者コラム

除湿,除湿器,一軒家,クーラー,洋服,椅子,防虫剤,除湿剤,カビカビが椅子にはえていた!除湿器を購入して驚いた!

 一人暮らしを始めて、初めて一軒家に暮らした。実家は一軒家だったが田舎だったので夏でも風がビュンビュン吹き抜けていく家だったので、カビのことなど考えたことがなかった。姉や友人から一軒家になったら、カビや洋服の虫食いに用心をしないといけないと注意を受けていた。

 今までマンション暮らしだったので洋服に虫食いの穴があくなんていうことは皆無だったし、除湿は除湿剤で十分だった。

 友人たちの助言を聞いて除湿剤や防虫剤などを大量に買って、いたるところに置いていた。毎日会社に朝早く出て帰宅は夜遅いという日々を過ごしているので、窓を開けるということは殆どすることがなかった。

 しかし、日曜日などには朝早く窓を開けて風を入れたりはしていたが、全くドアを開けたりしない部屋に置いていた椅子を取りにいって驚いた。ナント椅子にカビが生えていたのだ。もちろん洋服などを置いている部屋もチェックしたが大丈夫だった。クーラーを除湿にしておくのも良いらしい、除湿器はお風呂場の脱衣所や洋服の置いてある部屋には置くべき…など、いろんなアドバイスを聞いた。除湿,除湿器,一軒家,クーラー,洋服,椅子,防虫剤,除湿剤,カビ
 恐怖にかられた私は3台も除湿器を買ってきて、いろんな場所に置いてさらに驚いた。本当に水が溜まるのだ!会社から帰ってみると満杯になって除湿器は止まっている。朝、家を出る前に水を捨てて出ているが、本当にこんなに湿気があるんだと除湿の大切さを認識した。

ランキング