福岡市内の老舗フリーペーパー月刊SKIPは今年で22年目。福岡の女性を美しく元気に輝かせる情報を発信していきます。

続2018NHK杯フィギュアスケートの話です。

記者コラム

見応えのあった女子シングル!
記者コラム,フィギュア,スケート,NHK杯,40周年,宇野昌磨,男子シングル

昨日のフリーもまた動画で見てきました! ここ最近の動画アップの速さは本当に素晴らしいですね〜

紀平梨花選手優勝おめでとうございます!

グランプリシリーズ初出場初優勝というのは日本人選手で初めてらしいですね!多分こういう成績を残せる選手ってその年の世界選手権で優勝しちゃったりするんですけど、彼女はどうだろう?ものすご〜〜〜く期待を持って見られますね。今までジャンプは素晴らしいけどまだまだというか、途中で失速していく演技しか見てなかったので、昨日のフリーは本当に最後まで素晴らしかったです。スケールの大きな選手っていいなあ。

そして宮原知子選手もまた充実の演技で素晴らしかったです。

特にショートは氷上を羽のように軽やかに伸びやかに滑っていく姿にうっとりしてしまいました。本当にこの人は毎年毎年うまくなっていく人ですね。ジャンプの回転不足もほとんど心配ないように見えます。尊敬してしまいます。小柄なのに氷上では大きく見えますね。 それから三原舞依選手のミッションは伸びやかでいいですね。彼女にとても似合ってて素敵で癒されます。さて世界選手権には誰が出場することになるのか楽しみですね。

これは言っておかねば!
今シーズン復活のリーザ様ことエリザベータ・トゥクタミシェワ選手!

もう戻ってこないかと思ってただけに嬉しい復活劇です。選手はケガと隣り合わせだと思いますし、まして選手層がぶ厚いロシアのこと戻ってきてくれてありがとう。 オリンピックシーズンが終わった後で少々気の抜けたシーズンになるかと思ったら、面白いシーズンになってますね。次の試合が楽しみです。

ランキング