福岡市内の老舗フリーペーパー月刊SKIPは今年で21年目。福岡の女性を美しく元気に輝かせる情報を発信していきます。

春になったら出かけたい!〜おすすめスポット

季節のおでかけ

心が癒され、気分が爽快になるおすすめスポット!

一度は行ったことがあるかもしれないけれど、春になったら出かけたくなるスポットをご紹介。

能古島
のこのしまアイランドパーク

船で行く能古島 春を感じる黄色い菜の花畑
のこのしまアイランドパークの広大な敷地の中で、約50万本の菜の花が咲き誇ります。
青い空に海と黄色のコントラストが美しく心が癒されていくようです。
島内を自転車で1周でき、バーベキューや名物の「能古うどん」を食べることもできます。
能古島へはフェリーに乗って約10分で到着します。
海風を感じ、爽快な気分になれるのでリフレッシュにも最適です。

舞鶴
舞鶴公園

桜といえば城内の桜が見事。しだれ桜、八重桜などが咲き誇ります

福岡市内には桜の名所は多くあります。
約1,000本の桜が咲きほこる舞鶴公園は見応えがあります。
公園内には福岡城跡や鴻臚館、平和台球場跡、お濠の周りには美しい桜の花が咲き誇ります。
そのエリアで、しだれ桜、ソメイヨシノ、八重桜と美しさを競い合ってます。
「福岡城さくらまつり」の期間中は、ライトアップされグルメ屋台も登場します。

秋月

春になったら秋月の桜と骨董めぐりで癒される

鎌倉時代から江戸時代に栄えた城下町の秋月は、国の重要伝統的建造物や城跡、武家屋敷があり「筑前の小京都」と呼ばれています。
春は桜が満開になり、雰囲気のある城下町は、ただ歩いているだけで慌ただしい日常を忘れることができ心が安らぎます。
古の時代を感じながら、好きなものに出会うかもしれない骨董探しの楽しいひと時も、秋月ならではです。福岡から車で行きやすく、名物の美味しい葛きりをいただくのも楽しみです。

森

新緑の美しさで癒される「森林セラピー基地」 幻想的な美しさの「篠栗九大の森」で感動!
「森林セラピー基地」に認定されている、糟屋郡篠栗町の「篠栗九大の森」は、自然を体感できる森です。
九州大学福岡演習林の西端にあり、篠栗町と九州大学が共同で整備・管理を行っている約17haの森で、約50種の常緑広葉樹と約40種の落葉広葉樹が生育しています。
その中心にある蒲田池の周りに約2㎞の遊歩道があり、その道を進んでいくと「水辺の森」があり、その池を見ると今まで見たことのない幻想的な光景が目に飛び込んできます。
水面上に円錐形の木々が並んでおり、時間を忘れるほどの感動があります。
“ジブリの世界に迷い込んだよう”と人気を呼んでいるこの景色は、見るだけで癒されます。

光

福津の海と夕日はロマンティックな気分を満喫できる 海を見ながら美味しいコーヒータイムを…

福岡から気軽に行けて美しい海を楽しめるのが福津市。新鮮で美味しい魚も食べられます。福
津市で人気が出ている観光スポットは、古い町並みの散策が楽しめる「津屋崎千軒」。
タイムスリップした気分に。
「宮地嶽神社」をお参りして清々しい気分になるのもおススメです。
福津は海に沈む美しい夕日が見られる街。海岸沿いにあるカフェで美味しいコーヒーを飲みながら、ゆったりとした時間を過ごせば、最高の気分転換ができます。