福岡市内の老舗フリーペーパー月刊SKIPは今年で21年目。福岡の女性を美しく元気に輝かせる情報を発信していきます。

動物たちが病院へ大移動!でも回復したら嬉しい

マザールーフ

マザー,ルーフ,福岡,病院,犬,猫,膀胱炎マザールーフの動物たちが病院へ大移動!でも回復したら嬉しい…けど犬に猫に大変です。

 今回は一気に犬や猫が病気になってしまいました。まずホワイトが膀胱炎に。突然血尿が出て部屋の中でも排尿をするようになっていました。間違いなく膀胱炎だろうと思い、病院へ行って検査をしないとひどくなるので慌てて病院へ行きました。検査の結果やはり膀胱炎で、3週間の薬での改善ですが、膀胱炎の場合、菌が多種なので合わない場合もあるので注意をしないといけません。 マザー,ルーフ,福岡,病院,犬,猫,膀胱炎 続いて犬3頭と猫2匹を病院へ連れて行きました。動物たちの大移動です。車の中でも大変ですがとりあえず検査をすることができました。
 まず子猫の検査です。大きくなって保護したので、病院でパニック状態に。手に噛みつくわ、逃げるわで、大捕物になりました。噛みついたのは私の手だけだったので良かったのですが、現場は流血でした。2匹とも逃げて酸素室の後ろに逃げて出てこないので、大わらわでしたが無事に検査も終わって帰ってきました。 マザー,ルーフ,福岡,病院,犬,猫,膀胱炎 次に北斗です。病気知らずの北斗が嫌な感じの咳をするようになったのです。北斗も年をとったのでレントゲンを撮ってもらいました。北斗は心臓や肺は綺麗でよかったんですが、気管狭さく症になっていました。だから咳をしたりして、治ることはないようですが、今の症状の改善をすることができるようです。
 あとはきらりです。きらりは腎臓の数値が悪いので定期的に血液検査に行っていましたが、貧血の数値がかなり悪いとでたので薬を飲んでいます。今回の検査でも改善が見られないので、もう少し薬を続けることにしました。ベリーも、先日の病後の検査をしましたが、まだ改善はしていないので薬を飲むことになりました。また1か月後にチェックに行くことになりました。みんな年を取り始めたので病気が多くなります。子猫たちは里親さんを待つばかりです!よろしくお願いします。

医療費のSOS!緊急です。 マザールーフの犬・猫たちの緊急医療費を!

マザールーフの犬も危篤になり、緊急入院などで医療費が高額となりSOSです
  緊急入院したベリーも、あと一歩のところで命を助けていただきました。危篤の状態を脱出するのに10時間以上もかかり、酸素室に入って点滴をして丸3日も入院しましたが、元気になるまで1週間はかかりました。
もちろん、他の犬たちも血尿がでたり、咳がでたり、貧血になったりと大変でした。
6匹いた子猫も血液検査をしてワクチンを打って医療費が驚くほどかかりました。
犬や猫のためにも医療費のご支援をお願いしたいと思います。

福岡,マザー,ルーフ,寄付,保護犬,保護猫,医療費寄付のお願い
犬たちが高齢になっていますので医療費が高額になっています。持病を持っている犬なども多くなりました。自分たちだけの金額では足りなくなっています。福岡,マザー,ルーフ,寄付,保護犬,保護猫,医療費

ぜひ、医療費としての寄付をお願いします。福岡,マザー,ルーフ,寄付,保護犬,保護猫,医療費
郵便振替   振替口座番号 01730-0-108697
    口座名:「マザールーフ」事務局
銀行振込  福岡銀行 本店営業部 普通 5073780
    口座名:マザールーフ 代表 原田敦子

ランキング