福岡市内の老舗フリーペーパー月刊SKIPは今年で21年目。福岡の女性を美しく元気に輝かせる情報を発信していきます。

元気ライフサポート 28健康&美容のちょっといい話

ちょっといい話

【熱中症】を予防するには「水分補給」!上手な水分補給のポイントとは? 元気,ライフ,サポート,健康,美容,熱中症,水分,補給,予防  いよいよ本格的な夏も間近。特に気をつけたいのが「熱中症」です。
熱中症予防には、水分補給が大切ですが、やみくもに水分を摂ればいいわけではありません。今回は効率のよい水分の摂り方を紹介します。

水分補給のポイント
のどの乾きを感じる前に飲む!

のどが乾いたと感じる時は、すでに軽い脱水症状になっていることがあります。
のどの乾きを感じていない時でも、定期的に水分補給をすることが大切です。

一度に大量の水分補給をしない!

一度に大量に水を飲んでも、吸収されずに排泄されてしまいます。
大量に飲むよりもコップ1杯程度を、こまめに回数を多くして飲みましょをう。

水の温度にも注意が必要!

冷た過ぎると刺激になり、お腹を壊す原因にもなります。クールダウンができて体への吸収も早い5〜15℃(水道水をしばらく流水した後の温度)が適温です。
冷蔵庫から出した時は4〜6℃位なので調節して飲みましょう。

寝る前にも水分補給を!

寝ている時は大量に汗をかくので、気づかないうちに脱水症状になりがちに。
寝る前にコップ1杯のお水を飲むか、枕元に水を置いておくのもお勧めです。 

 この他、スポーツなどで大量の汗をかいた時は、水分だけでなくミネラルの補給が必要です。水に適量の塩を加えるか、市販のスポーツドリンクなどを利用しましょう。

黒酢2

ランキング